妊娠・性病のリスクを最小限に抑えて中出しを楽しむ方法

今までコンドームなしの、いわゆる中出しでセックスをしたことがない場合、一度くらい中出しプレイをしてみたいという願望があるはずです。

自分は彼女やセフレに中出しをしたくても「妊娠・性病が不安だから」という理由で避けていましたが、きちんと妊娠や性病に関する知識を付けることで安心して中出しプレイが楽しめるようになりました。

実際、自分は今までに100人以上のセフレに中出しをしてきましたが、誰一人として妊娠することなく済んでいるため、そのノウハウなどをご紹介していきます。

中出しはコンドームよりも何倍も気持ちいいので病みつきになること間違いなしです。

カップルの中出し率

実際、カップルの何割ぐらいが中出しのセックスをしているのか気になりませんか?

これは自分の中で結構大きな疑問だったため、クラウドソーシングのサイトでアンケートを実施してみた結果が以下になります。

※男女ごとに実施しました(未婚者限定)

質問1.コンドームなしでセックスをしたことがある

■男性の回答

ある:35%

ない:65%

■女性の回答

ある:32%

ない:68%

男性の方が中出し率が高いため、気持ち良さを重視しているようです。

逆に女性の方が男性よりも中出し率が低いため、やはり妊娠のリスクがネックになっているのかもしれません。

次に中出しをしたことがない男女にその理由についてアンケートを行いました。

質問2.コンドームなしでセックスをしない理由について

■男性で多かった回答

・妊娠が怖いから

・モラルのない男と思われそうだから

■女性で多かった回答

・妊娠が怖いから

・性病が怖いから

・自分から「中出ししてほしい」と言いにくい

男女ともに妊娠のリスクを気にしているため中出しを拒んでいる方が多いようです。

また、女性の場合は「中出しをしほしいけど自分からは言いにくい」という回答もそこそこあったため、意外と女性自身も気持ち良さを求めていることが分かりました。

なので、彼女に中出ししてみたい方はやんわりとした表現で「毎回ゴム付けてやってるけど気持ちいい?」と聞いてみて、それで少し不満があるようならゴムなしを提案してみることで中出しプレイを実現できるかもしれませんよ。

安全日に中出しすることが重要

 

 

 

 

ピルを飲んでもらうことでより妊娠しにくくなる

中出しによる性病リスクはどのくらい?

性病検査キットで性病の有無を確認しよう

 

中出しの楽しみ方

中出しをしたらペニスを膣から出して、精液がゆっくりと漏れ出すところを眺めることでものすごい征服感を得ることができます。

そこから、女性にお掃除フェラをしてもらうと

また、その状態から再度ペニスを挿入してピストン運動をすることで滑りが良くなるためより強い快感を楽しめます。

中出し後のマナー

中出しをした後には男性の方から女性の膣をティッシュで拭いてあげるやさしさが必要になります。

逆に女性からすると中出しさせておいて拭いてもくれない男性は「結局中に出したかっただけなんでしょ」と悪い印象を持たれるため、関係性が悪くなる可能性があります。

どうしても中出しが不安なら極薄コンドームを使おう

ここまで中出しを安全に行う方法を紹介してきましたが、それでも不安な場合には極薄コンドームを使用することで生に近い快感を得ることができますよ。

自分は中出しNGの女性に対してはいつも極薄コンドームを使っていますが、敗れたことは一度もないためとても安全です。

彼女が中出しをさせてくれない場合

今まで彼女に「ゴムなしでしない?」と聞いてみたけど断られたことがあるなら、彼女以外の女性に中出しさせてもらう方法をとった方がいいでしょう。

その方法は以下になります。

1.ソープで中出し

ソープにはゴムありのところが多いのですが一部はゴムなし(NN:ノースキン)に対応しているためお金を払うだけで簡単に中出しを楽しめます。

デメリットとしてはソープのため一回で2万円以上はかかってしまうことです。

2.出会い系でセフレを作る

出会い系を利用する女性は基本的にエッチ目的の女性がほとんどのため、その分中出しプレイOKな女性の割合が高い傾向にあります。

自分はセフレのほとんどを出会い系で作っていますが、その半数以上が中出しでやらせてくれる変態ばかりです。

セフレを作れると風俗と違い毎回お金はホテル代と食事代ぐらいしかかからないので、非常にコスパがいいのが特徴です。

タイトルとURLをコピーしました